資料請求・来場予約

調布染地に際立つ
まちなみ景観を。
ストリートを中心に描く
15邸の美景。

街の中央に配置された道路を
住まい手の共用空間「ストリートリビング」と想定。
良好なコミュニティを醸成するゆとりの空間、
わが家へ帰るホッとした風景の切り替わり、
美しく、安心して暮らせる工夫を
計画の細部にまで反映した街づくりです。

※区画図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。※図面と現況が異なる場合は、現況優先とさせていただきます。
  • 1 ゲートゾーン

    街のゲートは風格のあるウォールやツリーで修景。地域の景観と調和しながらも、シーンを切り替える街の門をつくります。

  • 2 ストリートリビング

    コミュニティ道路を中心に、外に閉じて内に広がる景観設計。この街に暮らす方々専用の共有空間を演出しています。

  • image

    3 空間の広がり

    タウン中心部における東西の隣棟間隔は約10m以上を確保。空を大きく感じるおおらかな環境です。

  • image

    4 街のたまり

    家々の植栽で彩られるコモンのような街のたまりは、コミュニティを育みやすい空間をつくります。

  • image

    5 オープンスペース

    隣り合う住戸と連続してデザインされるカースペースは、ポケットパークのような明るい空間を生み出します。

  • image

    6 自然石による街の演出

    コミュニティ道路の境界から約500〜700mmを御影石と自然石で演出。街の統一感と空間の広がりを確保しています。

  • ファサード

    水平ラインを強調し、垂直ラインのモールディングをアクセントに。街全体では統一感を生みながら、異なるテーマカラーが個性を創ります。

  • エントランス

    住まいの顔となる玄関まわりには機能門柱を採用。シンプルで美しいフォルムは、街並景観のアクセントとなります。

PLANTING

四季と共に
美しく変化する植栽計画

新緑や深緑、紅葉など、
季節のうつろいを身近に感じる樹種を採用。
ストリート沿いに植栽帯を設けることで、
街の景観をより美しく演出。
日常の何気ない暮らしのシーンに
潤いを与えてくれます。

[高木]

  • image

    ヒメシャラ

  • image

    イロハモミジ

  • image

    ブルーエンジェル

  • image

    サルスベリ

  • image

    エゴノキ

  • image

    ヤマボウシ

[低木・地比類]

  • image

    ドウダンツツジ

  • image

    ヒラドツツジ

  • image

    アベリア

  • image

    シルバープリペット

  • image

    イエロープリペット

[生垣]

  • image

    西洋ベニカナメ